So-net無料ブログ作成

ウェスパ椿山 [旅風景]

gonou 19 5-8.JPGtabi 19 5-4.JPGtabi 19 5-5.JPGtabi 19 5-6.JPGtabi 19 5-7.JPGtabi 19 5-8.JPGgonou 19 5-9.JPGgonou 19 5-10.JPG

ウェスパ椿山(深浦町)2019/05/19

リゾートしらかみ「橅」がウェスパ椿山駅」に入ります

海と山に囲まれた自然豊かな場所に位置しています

日本海に沈む夕陽が美しく、またモノレール「しらかみ号」で行く風車の丘「白神展望台」から見る

風景は絶品です 駅は只今修理中でネットが張られています

足 跡!(39) 

象岩 [旅風景]

tabi 19 5-1.JPGtabi 19 5-2.JPGtabi 19 5-3.JPG

象岩(深浦町十二湖駅近く)2019/05/19

象に見えますか? 2018年秋のNHK「こころ旅」で訪れました

足 跡!(37) 

小坂鉱山 [旅風景]

tabi 17 9-1.JPGtabi 17 9-2.JPGtabi 17 9-3.JPG

小坂鉱山(秋田県鹿角郡小坂町)

昔からの建物が残っている小坂鉱山 鉱山独特な建築物を近くから見て感激しました

(2014年春 NHK「こころ旅」で訪れ手紙を読んだのが下の写真の建物の前でした)

足 跡!(43) 

新緑の滝 [旅風景]

tabi 13 5-21.JPG         

            tabi 13 5-20.JPG

2013/05/10                                           奈曾の白滝(秋田県象潟町)

                     鳥海山の雪解け水で水量がおおく地響きのするような滝でした


足 跡!(48) 

裏鳥海 [旅風景]

tabi 13 5-22.JPGtabi 13 5-23.JPG

2013/05/12                                  裏鳥海山(由利本荘八島方面から見た鳥海)

            こちらの鳥海山麓は日本海側より雪がおおく、通行止めの箇所が至る所にありました


足 跡!(45) 

涼風 [旅風景]

tabi 13 5-18.JPG

tabi 13 5-19.jpg

2013/05/10                                    元滝伏流水(秋田県象潟町)

                       鳥海山の伏流水が湧き出る所として有名です

  前回11年前にも訪れていましたが、その時と比べて観光化されて回遊の遊歩道が出来たり周りの木が伐採されたりして、幻想的な雰囲気が大分失われてしまいました。もっと神秘的であったのに残念です。


足 跡!(45) 

春霧の滝 [旅風景]

tabi 13 5-17.JPGtabi 13 5-16.JPG

2013/05/11                  法体の滝(秋田県由利本荘市子吉川)

             霧が深く全容は見ることができませんでしたが春霧の中の滝を撮ることができました


足 跡!(37) 

鳥海山(日本海側) [旅風景]

tabi 13 5-12.JPGtabi 13 5-13.JPG

2013/05/10                                    秋田県にかほ市象潟から見た鳥海山

tabi 13 5-14.JPG

2013/05/11                               秋田県にかほ市金浦付近から見た鳥海山

tabi 13 5-15.JPG

2013/05/11                              山形県遊佐町付近から見た鳥海山

          


足 跡!(42) 

胴腹滝(douharataki) [旅風景]

tabi 13 5-9.JPGtabi 13 5-10.JPGtabi 13 5-11.JPG

2013/05/11

                                                胴腹滝(山形県遊佐町)

              遊佐町はいたるところから鳥海山の伏流水が流れ出て、ここもその一つです

              


足 跡!(46) 

稜線 [旅風景]

tabi 13 5-6.JPGtabi 13 5-6.JPGtabi 13 5-8.JPG

2013/05/10

                                                   鳥海山の稜線

          前回訪れた時と時期は同じですが今年は特に雪が多くキレイな稜線が見る事が出来ました


足 跡!(42)